【名古屋の新迷所】ホラーなのになぜか面白い?!新感覚脱出ゲーム『エモい家』登場

 

 

営業時間

平日:10時〜18時

土日祝:10時〜18時

(最終受付は17時です)

 

 

≪NEW≫ 殺人鬼役大大大募集
殺人鬼およびオバケ役やってみたい方いらっしゃいますか?
脚本&演出したい方も興味がありましたらご連絡ください
詳細はこちら→エモい家アルバイト募集

 

 

 

『エモい家』

 

 

 

え斤金失観光(えきんかねうしなうかんこう)のミステリーツアーに参加したあなた。

  • 豊田市の旧伊勢神トンネル
  • 岐阜県の古虎渓
  • 伐ったら祟りがおきる神木
  • 幽霊がでるという犬山市いるか池

いろんなミステリースポットを回り

 

最後に案内されたのが名古屋市東区尼ケ坂だった。

 

「ん〜最後のミステリースポットにしてはガッカリだな・・・」

 

そんな風におもっていると、

 

「お客様・・・・別料金になりますが、この近くにとても『エモい家』があるのですがいかがなされますか?」

「え?エ、エモい家?」

 

「はい、とてもエモい家です」

 

「エモい家って、どんな風にエモいんですか?」

 

「それは行ってみてからのお楽しみです」

 

「別料金っておいくらですか?」

 

「おひとりさま2,000円です」

 

「高いなぁ〜、だけど最後がこれじゃなぁ〜なんか後味わるいし。まぁいっか行ってみるか」

 

 

ツアーガイドに連れて来られたその『エモい家』は見るからに廃墟だった。

 

「ただのボロい家じゃん!この家のどこがエモいんだよ?」

 

そうツアーガイドに話しかけると、

 

「シィ〜!お客様、この屋敷に一歩でも踏み入ったら、絶対に音をたてないでください。話し声もダメです」

 

「もし音をたてたらどうなるの?」

 

「それは・・・・・」

 

そういうと、ツアーガイドは僕たちを残し、自分だけ玄関を出て外から鍵をかけてしまった。

 

 

あなたは音をたてずに、この屋敷内に隠された様々な謎を解き明かし

 

無事、生きてこの『エモい家』を出ることができるだろうか?

 

 

 

「音をたてたら殺される」

 

 

貴方はこの屋敷内に隠された数々の謎を解読し、

 

最恐最悪なエモい家から脱出しなくてはなりません。

 

ただし、この屋敷には音と光だけに反応する人間の心を持たない

 

「アイツ」と呼ばれる怪物(モンスター)が住んでいます。

 

「アイツ」に見つからないよう隠れながら、謎を解いていってください。

 

もし、「アイツ」に見つかってしまったら・・・・・「死」あるのみです

 

絶対に音をたててはいけない恐怖のかくれんぼスタートです。

 

 

 

貴方はこのエモい家から無事脱出することができるでしょうか?

 

 

 

 

第二章

 

「金庫」

(令和元年6月2日解禁)

 

アイツを見事玉砕してエモい家から無事脱出に成功したあなた

 

家に帰ると一通の手紙が

 

「先月のクレジットカード引き落としができていません、今日中に3万円お振込みください」

 

財布の中を見ると残金1000円

 

「もうこんな時間じゃ銀行開いてないしな」

 

ふと、さっきまでいたエモい家の事を思い出す

 

「確かどこかで金庫のカギを見たような気がする」

 

あなたは悪い事だとおもいつつ

 

再びアイツの待つエモい家に向かってしまう・・・・・

 

 

 

 

 

 

最終章

 

絶望・・・そして「絶望」

(令和三年オープン)

 

金庫を開け、アイツの全財産を手にした瞬間

 

「バァ〜ン!」

 

けたたましいサイレンの音とともに何かが爆発した!!

 

「・・・・・」

 

「・・・・・・・・」

 

「・・・・・・・・・」

 

全員気を失ってしまったようだ

 

 

それからどれくらい時間が経ったのだろう

 

「あれ?ここはどこだ?あっ○○がいないぞ」

 

「いるよ!ここに!」

 

仲間の姿は見えないが声は聞こえる。どうやらすぐ近くに監禁されてるみたいだ

 

「ここからどうやって逃げ出そう?」

 

「だけど、ただ逃げ出しだすだけじゃつまらないよ!」

 

「そういえばさっき【金の七福神】みたんだ!あれを土産にいただいていこうぜ」

 

仲間と力を合わせ金の七福神をゲットし無事エモい家から脱出しろ!

 

そしてこれが、アイツとの最終決戦!!

 

 

 

最終章の注意事項

 

※最終章では2章で潜入した「穴」にカギをかけられ閉じ込められる(3分くらい)ミッションがございます。
あらかじめ、『穴に閉じ込められても大丈夫な方』を決めておいてください。

※脚立を降りたり上がったりしますので、動きやすく多少汚れてもいい服装でお越しください

 

※1〜2章をクリアされたお客様のみ最終章にチャレンジできます。
(人数の関係もあるかと思いますが、できるだけ初参加での最終章チャレンジはご遠慮くださいませ)
1〜2章の流れからの出題もありますので、初参加では十分に楽しめない可能性があります。

 

 

 

年齢・性別などを考慮して難易度が選べます

 

 

ご予約の際に難易度をお聞きかせください。

 

難易度の設定によって、演出や照明、おもしろさが変わっていきます。

 

つまらない→おもしろい
【0→1→2→3】

 

難易度0:死ぬほどつまらない演出です。お金返してほしくなる文化祭レベル。

 

難易度1:怖いの無理!って方におすすめです。

 

難易度2:普通に怖いです。ハラハラ&ドキドキを味わっていただけます。

 

難易度3:たぁ〜っぷりサービスさせていただきます!!

 

番外編1:殺人モンスターのアイツではなく、変態どMサラリーマンが襲ってきます
番外編2:殺人モンスターのアイツではなく、野生のゴリラが襲ってきます
(※番外編は女性のみのお客様に限らせていただきます)

 

 

 

 

営業時間

平日:10時〜18時

土日祝:10時〜18時

(最終受付は17時です)

 

 

アクセス

名鉄瀬戸線「尼ケ坂駅」

尼ケ坂駅出口にてスタッフと待ち合わせてから出発します。

(ご予約いただいた時間の5分前には集合してください)

※遅刻された場合、次の回に予約が入っているとプレイできない可能性がございます。

 

→東大手→清水→尼ケ坂→森下→大曽根

※【普通】しか停車いたしませんので、十分お気をつけください。

準急&急行は停まりません

 

【お車でお越しの場合】

お車でお越しの際は駐車場がございますので、ご予約時にお知らせください

(予約のメールにて駐車場の住所を送らさせていただきます)

【集合場所】

電車でお越しのお客様は名鉄尼ケ坂駅改札を出た所に5分前には集合してください

※尼ケ坂駅に改札は1か所しかございません

 

お車でお越しのお客様は現地駐車場にてお待ちください。(5分前にはお着きください)

 

 

 

 

 

プレイ人数

2名〜7名

※完全貸し切りでお楽しみいただく場合は5名以上でご予約ください

(混雑時に限り、他のお客様とご一緒でのプレイになりますのでご了承ください)

※お一人様でのプレイはできませんのでご了承ください

 

7名様を超える人数でのご予約&プレイはできません。

7名様を超える場合はお手数ですが、

代表者様を分けていただき、別々にご予約くださいませ。

 

 

 

料金

第一章:2,000円(60分)

第二章: 2,500円(60分)

最終章:3,000円(60分〜75分)

当日リベンジ:500円引き

(その日に空き枠がある場合の先着順になります)

※クリア目前の場合は、リベンジ料金を多少減額させていただきます

 

リプレイ

※クリアしたお客様でも、もう一度チャレンジできます

 

第一章をクリアされていないお客様は

第二章〜最終章はできませんのでご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

ご予約&料金&ゲームに関する注意事項
※お支払いは現地にて現金でお支払いください。その際、できるだけおつりのないようご用意ください。
※ご予約は前日23:59までの申し込みになります。
21時以降の申し込みに関しては次の日のお昼までに返信させていただきます。
※「ご予約を承りました」からの時間の変更及び人数の変更は基本的にはできません。改めご了承ください。
やもえず人数の変更及び、時間の変更はメールにてご相談くださいませ。
時間に関しては、その日時間に空きがあれば対処させていただきます。

※当日リベンジはご予約に空きがあった場合の先着順となります。現場にて直接スタッフにお問い合わせください。
※未就学児・妊娠中、その他の疾患をお持ちのお客様はお断りさせていただいております。小学生も大人料金と同一料金になります。
乳児を連れてのご参加は大変危険ですので禁止させていただきます。
古民家の為、段差が沢山あります。足の不自由なお客様はその辺を十分理解していただいた上でご予約ください。
※小学生の方は、高校生以上の保護者が必要です。
※建物内に入ってからの途中リタイアの場合は返金はできません。
※制限時間:約1時間程(尼ケ坂駅集合〜ゲーム開始〜解散まで)
※2回目以降のお客様は初回のお客様にネタバレ&未クリア者の手助けをしないでください。
(具体例:アイテムの場所を教える、囮になる、場の雰囲気が壊れる様な行為)
発覚した場合は 運営の判断で今後予約いただいても参加をお断りする場合があります。
※お車でお越しの際は予約時にお伝えください。駐車場のご案内をさせていただきます。

 

 

 

服装・怪我や事故に関する注意事項
※キャストの指示には必ず従ってください。従わないと退場となる場合があります。
プレイ中、スタッフによる音声での注意や指示があった場合、必ずその音声に従ってください。
本アトラクションはキャストに触る事は出来ません。
また、キャストに暴力を振るった場合は理由を問わず警察に通報します。
本アトラクション内に貼ってある紙をはがす、美術品(小道具)を投げる、壊す等の行為はありません。
もし故意に破損した場合は実費での請求になりますのでご注意ください。
殺人鬼が入ってこないように扉やドアノブを力ずくで抑える行為は破損の原因となりますのでおやめください。
アトラクション内の電球や照明・スイッチには決して触らないでください。
家の中で物陰に隠れたり、狭い場所にもぐるなどのミッションがあります。服がひっかかって破れることなどありますので
なるべく動きやすい汚れてもいい服装でお越しください。
※厚底サンダル・ヒールは足をくじく場合がありますので、十分お気をつけください。
怪我や服などの破損につきましては一切責任を負えませんでご了承ください。
上記の注意事項をよく読み理解した上でお楽しみください。
ルールを守っていただけない場合は即退場となる場合がありますのでご注意ください。

 

 

 

お手洗いに関して
エモい家の中にお手洗いは、ございますが
建物の構造上(廊下つきあたりに位置しますので)
ゲームが始まる前は使用できません。
ですが、1時間弱ゲーム時間がありますので、
ゲーム途中での使用はできます。
その際、立ち入り禁止札が貼ってありますが、その際は無視して入ってください。
ただし、トイレ内に隠れるなどの行為はおやめください。
(トイレ内はゲームとは一切関係ございません)
どうしてもゲーム前にお手洗いに行きたい場合は
尼ケ坂駅隣にある公園の公衆トイレか徒歩5分ほどにコンビニがございます。

 

ゲームオーバーに関して
基本的にはゲームオーバーや
アイツに捕まるという事はありません。
エモい家の基本設定として
『音を立ててはいけない』『光を発してはいけない』があります。
そのルールを無視して
【わざと音を出す】【わざと光をアイツに当てる】
などの行為を数回にわたりされたお客様に対しては
申し訳ございませんが、
退場・ゲームオーバーとさせていただきます。
あくまでも恐怖の「かくれんぼ」を楽しんでいただきます。
肝試しではございませんので、ご理解ください。
※飲酒をされているお客様のご入場・プレイはできません

 

遅刻に関して
やもえず遅刻される場合は、メールにてご連絡ください。
次の回に支障がない場合に限り対処させていただきます。
次の回が埋まっている場合、60分のプレイ時間から遅刻分を引いたプレイ時間となります。
その際の料金の減額などはございませんのでご了承ください。
30分以上の遅刻はキャンセルとさせていただきます。

 

第1章〜第2章〜最終章連続プレイに関して
第一章→第二章→最終章の連続プレイは可能です。
(時間的には2時間半〜3時間〜4時間半を目安にしてください)
一章をクリアされた後、
二章・最終章への準備がございますので、
30分ほど屋敷の外でお待ちしていただく形となります。
(屋敷内に待合室はございませんのでご了承ください)
ご予約の際に第1章〜第2章〜最終章連続プレイとお伝えください。
※他のお客様が次回に予約されている場合はお断りさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

ご予約


ご予約は【Twitter】もしくは【gmail】にて承ります

https://twitter.com/emoiie758

emoiie758@gmail.com

当日もしくは前日に予約確認のメールが届きますので、

常に連絡の取れるアドレスでご予約ください


その際に、日時・人数・代表者名&連絡先・難易度をご記入ください

※番外編に関しては女性のお客様のみ予約できます

(男性のお客様はご遠慮ください)


※お車でお越しの際は、お知らせください。駐車場の住所を送ります


※ただいま当日予約は受け付けておりませんのでご了承ください。



SNSなどに拡散・宣伝などしていただけると非常に助かります!!

ネタバレになるような画像&動画は禁止ですが ネタバレにならなければ動画撮影はOKです


名古屋エモい家

更新履歴